教える技術

心理学と教育工学の理論をベースにした「教える技術」についてのワークショップを開催しています。

教える技術は、教員や、塾の講師、パソコンやスポーツのインストラクターといった、教えることを専門にしている人はもちろん、そうでない人にも、自分の子どもに教えたり、後輩や部下を教えたりすることがあるという意味で、すべての人に必要な技能です。しかし残念なことに、学校では教える技術を教えてくれません。

このワークショップでは、簡単なレクチャーを聴いていただき、グループで身体を動かしたり、話し合いなどの実習をしながら進めます。最短で2時間、最長で6時間のプログラムです。参加人数は、30人から300人です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中