2019年7月13日(土)に第5回おとなの研究会を開催します 【第3報】

第5回おとなの研究会を下記の要領で開催します。プログラムを確定しました。

おとなの研究会では、オンラインコース「おとなの研究コース」の受講生が研究発表を行います。また、「おとなの研究コース」の紹介を兼ねたワークショップ「独立系研究者の第一歩:自分の現場を研究の目で見てみよう」を開きます。

オンラインコース「おとなの研究コース」に関心のある方はぜひお誘い合わせの上、お越しください。なお、同コースの第6期生は、2019年9月から募集を開始します。

皆様のご参加をお待ちしております。

・日時:2019年7月13日(土)13:00-18:30
・場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館710教室
(参考)キャンパスマップ
・参加費:1,000円(資料代含む)。当日受付でお支払いください。

プログラム

13:00-13:30 開会/ちはる塾について/チェックイン

13:30-14:15 研究発表(3件)
足立祐子(5期)移民的背景を持つ学習者に対応できる日本語教師現職者研修の内容と方法の検討
黒木照美(5期)5歳児の数感覚と数の順序性の習熟度が足し算習得に及ぼす影響
大橋陽介(5期)月曜日における小学生の落ち着きのない行動に対する有効な手立て
(休憩15分)

14:30-15:15 研究発表(3件)
有馬直祐(5期)キャリアコンサルタントの就業機会を得るための継続学習
高橋有紀子(5期)PLE(Positive Learning Environment)が訪問看護師の継続学習に及ぼす影響
冬室純子(3期)倫理教育と感染対策に対する意識の関連性
(休憩15分)

15:30-16:15 ワークショップ「独立系研究者の第一歩:自分の現場を研究の目で見てみよう」(向後千春)
(休憩15分)

16:30-17:15 研究発表(3件)
竹内裕美(3期)歯科衛生士の育成における意識調査からの考察
藤田宏美(3期)パセージ再受講者の意識調査における一考察
長谷川理恵(3期)地域診断についての保健師現任教育に関する一考察
(休憩15分)

17:30-18:00 研究発表(2件)
栗田由菜(3期)成人の趣味の継続要因に肯定的な感情が及ぼす影響
中根みちる(3期)食物アレルギー児の母親におけるコミュニケーション困難感に関する一考察

18:00-18:30 閉会/ふりかえり/記念写真

2019年7月13日(土)に第5回おとなの研究会を開催します 【第1報】

第5回おとなの研究会を下記の要領で開催します。

おとなの研究会では、オンラインコース「おとなの研究コース」の受講生が研究発表を行います。また、「おとなの研究コース」の紹介を兼ねたワークショップ「独立系研究者の第一歩:自分の現場を研究の目で見てみよう」を開きます。

オンラインコース「おとなの研究コース」に関心のある方はぜひお誘い合わせの上、お越しください。なお、同コースの第6期生は、2019年9月から募集を開始します。

皆様のご参加をお待ちしております。

・日時:2019年7月13日(土)13:30-18:00
・場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館710教室
(参考)キャンパスマップ
・参加費:1,000円(資料代含む)。当日受付でお支払いください。
・プログラムは決まり次第【第2報】で公開します。