アドラー心理学入門講座[劣等感・ライフスタイル・勇気づけ]を11月1日(日)に仙台市で開きます。

アドラー心理学入門講座[劣等感・ライフスタイル・勇気づけ]を11月1日(日)13:00〜17:00に東北福祉大学ステーションキャンパスS402教室(JR仙山線 東北福祉大学前駅下車)で開きます。仙台で2回目の講座です。ぜひお誘い合わせの上ご参加ください。

申し込みはこちらです→http://kokucheese.com/event/index/340855/

この講座について

アルフレッド・アドラーは、人それぞれに「人生の描き方」に特徴があるとして、それをライフスタイルと呼びました。ライフスタイルは生まれつきのキャラクターでもなく、後天的なパーソナリティでもなく、その人の生育歴から私たち自身が育ててきたものなのです。

ライフスタイルは、自分にとってはあまりにも当たり前であり、自然なことなので、ふだんは意識することはありません。しかし、対人関係やチームワークでうまくいかないのは、自分のライフスタイルと相手のライフスタイルが違うことを理解していないからなのです。

この講座では、楽しいワークを交えながら、あなたのライフスタイルがどのようなものであるかを見つけ出していきましょう。そして、アドラー心理学が考える劣等感とはどういうものであるかを理解して、自分と他者を勇気づけるためにはどうしたらいいのかを身に付けましょう。

プログラム

  • Part 1 : みんなが劣等感を持っている!
  • Part 2 : あなたのライフスタイルを知ろう!
  • Part 3 : 勇気づけの技法を学ぼう!

開催概要

  • 日時   2015年11月1日(日)13:00〜17:00
  • 開催場所 東北福祉大学ステーションキャンパスS402教室(JR仙山線 東北福祉大学前駅下車)
  • 参加費  3,000円(税込)
  • 定員   50人(先着順)

講師

向後千春(こうご ちはる, kogo@waseda.jp)

1958年生まれ。早稲田大学人間科学学術院教授。博士(教育学)(東京学芸大学)。専門は教育工学、教育心理学、アドラー心理学。著書に『上手な教え方の教科書』(技術評論社,2015)、『アドラー“実践”講義 幸せに生きる』(技術評論社,2014)、『コミックでわかるアドラー心理学』(中経出版,2014)、『教師のための「教える技術」』(明治図書,2014)、『200字の法則 伝わる文章を書く技術』、『いちばんやさしい教える技術』(永岡書店, 2014, 2012)、『統計学がわかる』、『統計学がわかる【回帰分析・因子分析編】』(技術評論社, 2007, 2008)など。

2015-05-10 1.11.32